エンタメ

小室圭・母の元婚約者は誰?職業や顔画像を紹介!

小室圭・母の元婚約者は誰?職業や顔画像を紹介!
Pocket

小室圭さんの母と元婚約者との金銭問題の件について解決金として小室圭さんが400万円払う意思があるとか、元婚約者はそれに対して戸惑っている、返金は求めないとなど、色々とお茶の間やネット上で世間を騒がせています。

そんな小室圭さんの母の元婚約者は誰なのか、職業は何をしているのか、どんな顔をしているのか、顔画像はあるのか等ネット上で検索されている方が多いようです。

この記事では小室圭さんの母の元婚約者は誰で職業は何なのか、顔画像はあるのかを徹底的に調べ上げていこうと思います。

 

小室圭・母の元婚約者は誰?

小室圭さんの母に金銭的な支援をしていた元婚約者さんは、どんな方なのか非常に気になりますよね。

ニュースサイトや週刊誌を調べたところ、元婚約者さんは小室圭さんが高校生の時に共通の知り合いの紹介で母・佳代さんと親しくなり、父親代わりになりたいという気持ちから佳代さんと2010年に婚約したようです。

一方で佳代さんからも元婚約者さんへ「圭が一晩かけて完成させた学校のレポートを間違って削除してしまいました、何とかなりませんか?提出期限が明日なんです。(要約)」と相談を持ち掛けたことがあったようで、この事がキッカケで家族ぐるみのお付き合いが始まったと言われています。

圭さん自身も元婚約者宅を訪れてパソコンを借り、課題の調べ物などを行うなど仲良くやっていたようです。

そんな関係が続き、2010年に元婚約者さんは佳代さんから

母子家庭は就職に不利になるので、息子のためにも父親になっていただけないでしょうか。(要約)

と求婚され婚約しています。

そんな元婚約者さんの名前や年齢について調べてみました。

 

小室圭・母の元婚約者の名前と年齢は?

小室圭さんの母の元婚約者さんの個人情報は以下の通りです。

氏名:不明(仮名:週刊誌では「竹田」)

年齢:1950年生まれの70歳(2021年4月現在)

住所:不明

・二度の離婚歴あり、一部では一度という情報も。

・若い頃からおしゃれで、蝶ネクタイをしたり、ひげを生やしたり物腰のやわらかい性格

年齢以外は一般人ということもあり、ニュースサイトや週刊誌にも詳しい情報は書かれていませんでした。

佳代さんは1966年生まれの年齢50歳(2021年4月現在)ですので、元婚約者さんと20歳も歳の差があります。

恋愛や結婚は歳ではないといいますが、小室佳代さんから求婚したのは年齢差以上に多額の支援をしてもらえる金銭的に余裕がある方だからなのでは?と思えてきました。

では、元婚約者さんはどんなお仕事をしていたのでしょうか。

 

小室圭・母の元婚約者の職業は?

小室佳代さんの元婚約者さんのご職業は、元外資系の商社マンと言われています。

日本には数多くの外資系商社がありますが、元婚約者さんはどこの外資系商社で働いていたのでしょうか。

 

小室圭・母の元婚約者が勤めていた外資系商社はどこ?

ニュースサイトや週刊誌など調べましたが、小室圭・母の元婚約者さんが勤めていた外資系商社を特定することはできませんでした。

都内にある外資系商社だけでも数多く会社があり、埼玉・千葉・神奈川などを含めると数えきれないほど存在します。

外資系商社は、基本給の他に歩合面が日本の商社より強いので、結果を出せば出すほど給与と賞与に反映されます。

元婚約者さんは佳代さんに支援できるほど稼いでいたとなると、腕のある外資系商社マンだったと推測できます。

そんな外資系商社マンの年収はどれくらいなのでしょうか?

 

小室圭・母の元婚約者の年収は?

外資系商社の年収は平均800万から1000万とも言われてますので、小室佳代さんと知り合った当時は支援できるほど余裕があったのではと私は思います。

実際に元婚約者さんは佳代さんへ約400万円支援しており、のちに返済を求めたと報道されていますが、本当に金銭的な余裕があったのでしょうか。

また金銭面以外にも支援があったのか調べてみました。

 

小室圭・母の元婚約者はお金に困っていた?

ネット上では佳代さんは元婚約者さんに「生活費をおかりしても良いでしょうか。」とメールしている画像がありました。

支援なのか貸し借りなのか、そもそも支援って双方がどういう意味でお金のやりとりをしていたか分かりませんが、後になって揉めるのであれば借用書など書面で残しておくべきなのではと思いました。

金銭面以外にも、婚約中に元婚約者さんのマンションで3人で暮らしていたと言います。

しかし、佳代さんからの多額かつ度重なる金銭要求により、元婚約者さんはマンションと自家用車を売却したとも言われています。

元婚約者さんは金銭面にそれほど余裕がなかった、または佳代さんからの要求に応えた結果、余裕がなくなり返済を求めたのではと感じました。

また元婚約者さんは離婚歴があるため、養育費を支払っていたこともあり金銭面に余裕があった訳ではないと元婚約者の知人は記者への取材で話されていました。

確かに、お金を払い続けていると徐々に預金が削られマンションと自家用車を売却したとなると、金銭的な余裕はないと私は感じました。

そんな元婚約者さんはどんな顔をしているのでしょうか。

 

小室圭・母の元婚約者の顔画像を紹介!

一般人である元婚約者さん、顔にモザイクが入っている画像しかありませんでした。

70歳という年齢とは思えない、しっかりとした身だしなみと体つきだと私は感じました。

更にニュースなどで元婚約者さん、佳代さん、小室圭さんについて取り上げられ世間の注目を浴びるようなことがあれば、元婚約者さんがテレビに出る可能性はゼロではないかと思います。

 

まとめ

小室圭さんの母・佳代さんの元婚約者が誰なのか、職業は何をしていて、どこに勤めていたのか、顔画像はあるのかについて、ハッキリとした個人情報は殆ど見つかりませんでした。

分かったことは年齢は70歳で、職業は元外資系商社マン、顔画像はモザイクが入った写真だけが見つかりました。

昔から「金の切れ目は縁の切れ目」と言いますが、小室圭さんのお母さんはお金を支援してくれる元婚約者さんと揉めずに、もっと支援してほしかったのでは?と思いました。

誰が見ても小室圭さんと眞子さまの結婚の件に母と元婚約者との金銭問題の件が邪魔をしていると感じていると思います。

皆が納得のいく形で問題を解決できればいいなと感じています。

今後も小室圭さん、母の佳代さん、元婚約者さんから目が離せませんね。