エンタメ

スラムダンクその後をイラストで紹介!雰囲気が大分変った?

スラムダンクその後をイラストで紹介!雰囲気が大分変った?
Pocket

1996年に全276話にわたり連載が終了した伝説のバスケット漫画スラムダンクのその後が気になっている方が多いと思います。

私もその一人です!

約23年ぶりに井上雄彦さんが2020年4月3日にスラムダンクのその後をイラストとして公開しました!

噂では新イラストは雰囲気が大分変ったんじゃない?という声もあったようで実際はどうなのか観てみましょう!

1990年に始まった際は桜木は赤井真美の不良少年で途中からボウズになりましたが、新イラストではどうなったのでしょうか。

赤木剛憲、三井寿、木暮公延、宮城リョータ、流川楓のユニホーム姿が描かれましたが、どれほど変わったのでしょうか。

早速見てみましょう!

 

スラムダンク・湘北スタメンのその後は?

添付しているイラストを見ると、まず桜木は表情、特に目つきが変わったように感じますね。

あと、井上雄彦さんのタッチが変わったように感じました。

約23年ぶりなので、変化があって当たり前だと思います。

他の4人に関しては、少し覇気が欠けたというか大人しくなったというか、個人的にスラムダンクには熱血を求めているところもあるので、その差に何だか残念な気がしています。

ですが、この他にも新しいイラストがあるようです!

 

新作イラスト集には14点!その中身とは?

ネット上を探しましたが、新イラストを見つけることができませんでした。

実際に購入して、自分の眼で確かめるしかないようですね。

 

新作イラスト集はいくらでどこで買える?

新イラスト集は今も重版を続けるINOUE TAKEHIKO ILLUSTRATIONS」の第2弾で全96ページ、値段は3,960円です。

主にイラスト集第1弾以降に描かれたものから作者自身が選定し、スケッチなど未公開イラストがなんと130点超収録。

「新装再編版」や「1億冊感謝記念新聞広告」をはじめ、様々な出版物・商品・企画用イラストなど全点初収録した一冊です。

こちらは、楽天市場とYahoo!ショッピングで購入できます。

もちろん、コアなファンの方はINOUE TAKEHIKO ILLUSTRATIONS」の第1弾もおススメで、こちらは1997年6月に刊行され、値段は2,095円です

内容は描き下ろしを30ページ以上収録し、 さらにキャラクターを起用したCM用の未公開設定資料なども掲載しているファンにはたまらない中身となっています。

 

まとめ

約23年ぶりに井上雄彦さんが書き下ろしたスラムダンクのその後をイラストはいかがだったでしょうか?

ぜひとも「INOUE TAKEHIKO ILLUSTRATIONS」第一弾、第二弾を購入して実際の眼で確かめたいですよね。

幸い楽天市場とYahoo!ショッピングでは未だ購入可能ですので、この機会に是非お買い求めいただけたらと思います。

また、スラムダンクのその後をイラストを見て、またスラムダンクが観たくなった!という方に特別なお知らせがあります!

今だとスラムダンクアニメがU-NEXTで31日間無料で観ることができます。

登録が必要ですが、観たいだけ観て、31日前に解約しちゃいましょう!

通常バナー