エンタメ

ゆたぼん父親の職業は心理カウンセラー?中卒のクズで逮捕歴がある?

ゆたぼん父親の職業は心理カウンセラー?中卒のクズで逮捕歴がある?
Pocket

あきらめる勇気の著者である中村幸也さんは、中学校不登校宣言をしたYoutuberゆたぼんの父親です。

不登校宣言をしたゆたぼんに対して、批判の矛先はゆたぼん本人ではなく父親へ向かい、父親はどんな人なの?子供をYoutubeで使って稼がせてクズだ!学校に通わせないなんてクズだ!とネットニュースになるほど世間を賑わせています。

ネットではゆたぼんの父親の職業は心理カウンセラーで、中卒のクズで逮捕歴があるとまで噂されていますが実際はどうなのでしょうか?

この記事では、ゆたぼんの父親の職業は何なのか、本当に心理カウンセラーなのか、父親の学歴は中卒なのか、何をもってクズといっているのか、本当に逮捕歴があるのか、何で逮捕されたのか、について徹底的に調べました。

 

ゆたぼん父親の職業は心理カウンセラー?

ゆたぼんの父親である中村幸也さんは、自身のオフィシャルブログに

  • 作家
  • 心理カウンセラー
  • 自由人

と書かれています。

加えて、ブログ運営、メルマガ等の情報発信と息子のゆたぼんと親子講演会も行ってるとのことです。

また本人が書かれた「あきらめる勇気 人生はあきらめが9割 残りの1割で幸福になる方法」を購入できるサイトのプロフィール欄には

  • 心理カウンセラー
  • あきらめる生き方の専門家
  • 禁煙カウンセラー

と書かれていました。

過去に禁煙カウンセラーとして約2万円の情報商材を販売したことがあったそうですが、現在の職業の1つとして心理カウンセラーを行っていることは間違いないようですね。

ただし臨床心理士や公認心理師の資格取得はしていないようです。

中村幸也さんは日本メンタルヘルス協会の講座で心理について学んだとのことです。

自治体や事業所などは臨床心理士または公認心理師の資格を取得している条件で採用をしているようですが、中村幸也さんのように個人で心理カウンセラーを営む場合は特に必要な資格等がないため、現時点で心理カウンセラーというお仕事は「名乗ったもん勝ちの世界」だそうで、誰でも心理カウンセラーになれるようです。

そんな職業である心理カウンセラーですが、中村幸也さんの心理カウンセラーとしての評価はどうなのでしょうか、実際に受けた方の口コミを探してみました。

 

ゆたぼん父親の心理カウンセラーとしての評価は?

残念ながら、ネットニュースやSNS、週刊誌等を調べましたが実際にゆたぼんの父親のカウンセリングを受けたという方は見つかりませんでした。

そのため、心理カウンセラーとしての評価は、不明です。

どこかに勤めているわけではなく、個人で心理カウンセリング業をしているためか毎日ブログ更新、ツイッターも一日数回つぶやいているのでカウンセリングのお仕事は薄いのかもしれませんね。

ツイッターの内容も心理カウンセリングの事より、息子のゆたぼんについてのツイートが非常に多いです。

対面でのカウンセリングは、在住する沖縄まで行かなければならないようなので、青森県在住の私は行けませんが沖縄県内の方でゆたぼんの父親の対面カウンセリングを受けたよ!という方がいらっしゃいましたら評価を知りたいので連絡お待ちしております!!

また、ゆたぼんの父親のカウンセリングに興味がある!という方、中村幸也さんのSNSから予約できるようですので、受けてみるのもいいかと思います。(推奨している訳ではありません)

ゆたぼんの父親のカウンセリングについてはわかりませんでしたが、実際に受けるとなるとカウンセリング代はいくらかかるのでしょうか。

 

ゆたぼん父親のカウンセリング代はいくら?

対面カウンセリング 1時間:30,000円 / 延長30分につき12,000円
LINE(メール)カウンセリング 1ヶ月:50,000円(無制限)
LINE電話カウンセリング 1時間:15,000円 / 延長30分につき7,000円

個人でのカウンセリング代は、ゆたぼんの父親本人が決めるため、上記の代金でカウンセリングを行っているようですが、対面カウンセリングの相場は1時間:6,000円~10,000円程度と比べると圧倒的に高額ですね。

「ゆたぼんの父親」という有名人または看板があるということで、このカウンセリング代を支払ってでも受けたい方のみ受けてください!というスタンスなのでしょうか。

実際にゆたぼんの父親の高額カウンセリングを受けた方、感想と評価をお待ちしております。

 

ゆたぼん父親は中卒のクズ?

ゆたぼんの父親である中村幸也さんは自身のオフィシャルブログに中卒の元暴走族でも本を出版することはできると書かれています。

また本人が書かれた「あきらめる勇気 人生はあきらめが9割 残りの1割で幸福になる方法」を購入できるサイトのプロフィールには、旧大検・現高等学校卒業程度認定試験に独学で合格したと書かれています。

高等学校卒業程度認定試験に合格しているにも関わらず、中卒と謳っている辺りが中卒を売りにしている感じを受けました。

また、「ゆたぼん 父親 クズ」とネットで検索する方が多いようで、息子であるゆたぼんを学校に行かない選択をさせている父親はクズであるという意見を持った方が多いようです。

私の意見としては、父親が中卒を謳っている以上、中卒を否定できない意識が生まれ、学歴なんて関係ないと肯定する意味で息子のゆたぼんを学校に行かない選択をさせているのではないかと思っています。

中卒には中卒の、大卒には大卒の意見があると思います。

私は大卒ですが、大卒を経て中卒でも問題ないと判断した場合と中卒の学歴だけで中卒でも構わないという選択は違うと思いますし、可能性の幅を狭めるのではと思います。

また、子供を使ってYoutubeで稼ぐことをクズだと言っている方も多いようですね。

 

ゆたぼん父親は逮捕歴がある?

ゆたぼんの父親の逮捕歴について確認できませんでした。

なぜ「ゆたぼん 父親 逮捕歴」と検索する方が多いのかというと、3つ考えられます。

1つ目は、2020年4月1日にYoutubeへ「パパが捕まりました」という動画をアップしています。

これにより、何で捕まったの?と検索する方がいらっしゃったようです。

後日、捕まったのはエイプリルフールのネタで、「パパは鬼ごっこで鬼の妹に捕まった」という内容の動画をアップしましたが、悪い冗談ですよね。

2つ目は、ゆたぼんの父親は元暴走族で副総長、過去に以下のような悪いことをしたと本人が公開しています。

  • 恐喝
  • 窃盗
  • 傷害
  • 暴走
  • シンナー
  • 麻薬
  • 覚醒剤

日本の法律上では、公開しただけでは罰せられませんので何とも言えませんが、上記が本当だったとしたら過去に捕まった経験があるのでは?と気になった方が検索したのではと考えられます。

3つ目は、これからゆたぼんの父親が捕まるのでは?過去にも逮捕歴があったのでは?と気になった方だと考えられます。

これから捕まるかどうかは、ある弁護士によると捕まる可能性はあるとYoutubeで発信しています。

具体的に何で捕まるのかというと

【学校教育法144条】

義務の履行の督促を受けてなお履行しない者は十万円以下の罰金に処する。

こちらが該当するそうです。

過去の事例として子供に芸能活動をさせ、学校に通わせなかった母親が逮捕されたことがあったそうです。

この弁護士は、親として法律に違反していることを自覚してほしいと話されていました。

私も同じ意見です。

これからもゆたぼんが「学校に行くな!」と主張し、世間を賑わせ、学校に行かないことが正義みたいな流れになりそうになった場合、国としてゆたぼんの父親を逮捕する動きがあるかもしれませんね。

 

まとめ

ゆたぼんの父親である中村幸也さんの職業の1つとして心理カウンセラーをしていることが明らかになりました。

学歴は中卒と謳っていますが、高等学校程度認定試験合格しています。

息子を学校に通わせない選択をした父親はクズだとネット上で叩かれていますが、逮捕歴はないようです。

ゆたぼんの父親自身が中卒を売りにしていますし、職業を高額な心理カウンセラーとして営んでいますが、私としては息子のゆたぼんがクズにならなければと願っています。

そしてゆたぼんが10年後、20年後に逮捕歴ありとニュースやネットで取り上げられないよう立派な大人になってほしいです。